CUTで表現できる8つの可能性 : 神戸岡本の無添加にこだわるヘアサロン・縮毛矯正なら MAO hair creation
ページトップ

CUTで表現できる8つの可能性

News&campaign


2013年04月7日
テクニック

CUTで表現できる8つの可能性


  ブローしても次の日から同じように出来ない 
.
過去に私が街頭アンケートをした時期と変わることなく今も尚、皆様のお悩み調査の上位に上がります。
.
サロンでの仕上げに時間をかけ、完璧なスタイルを作り上げる。
.
しかしそれを再現できるのは、残念ながら、器用にセット技術をこなせる一握りの方々のみではないでしょうか?
.
美容師がやっとの想いでスタイリストになっても、ブローが思いの様に修得できるのには時間がかかります。
.
では皆様はそのブローが出来るようになるにはどれだけの苦労がいるか?出来るようになるのか?
.
ある人は 「 不器用ですので 」 、 「 朝は時間がありません 」 とおっしゃいます。
.
そんな方々はどうすればよいのでしょうか?
.
 乾かしただけでブローしたようにスタイルが決まる、夢のような、朝ブローのいらない再現カットがあればいい
.
正に夢のような理想でございますが、仮想と検証を続けてきました。
.
初めは雲を掴むような事に、本当に出来るのか? とさえ疑うようになりました。
.
しかし、何年も続けるうちに、今まで仮想だった事が発見に変わり、やがては確信に変わっていきます。
.
.
  その 8つの確信 を以下に記します。
.
.
  はねる、うねる、ぱさつく、引っ掛かる、乾燥するなどある程度のお悩みは、CUTで矯正していける事。
.
  ブローなしでも内巻きスタイルが作れる事。
.
  理想的なまとまりは、10万本~15万本あると言われる毛髪が、中も表面もパズルのように詰まった完璧な配列に仕上がった時、最大になる事。
.
  それが故、1度で治したくても削がれすぎている方は、その部分が改善されなければ内巻きに出来ないこと。
.
  1度で内巻きに出来なくても、中が詰まった重なりに近づいていくと、パサつきが減り、サラサラに手触りが良くなっていくのを必ず実感できる事。
.
  立体パズルで作られたスタイルは、見た目に毛先までしっかり重いスタイルでも、手触りは今までにないほどの軽い仕上がりになる事。
.
  ボリュームの欲しい方も収めたい方も、くせ毛の方でさえも、ふんわり感とまとまりのいい同じようなスタイルに仕上げる事が出来る事。
.
  狙った仕上がりにはパターンは存在せず、一切り一切りを状態を見極めて切ることが重要です。

全てのお客様を理想に近づけていく為のカットの4つの法則が重要であること。
.
.
.
早いもので研究を続けて10年以上が過ぎました。
.
初めは予想もしていなかった相乗効果が、月日と共に、結果として現れ出しました。
.
まだまだ新しい発見を期待して、今日もお客様の笑顔と向き合います。
.
.