トリートメントが持続しない?他社との持ちを徹底比較!! : 神戸岡本の無添加にこだわるヘアサロン・縮毛矯正なら MAO hair creation
ページトップ

トリートメントが持続しない?他社との持ちを徹底比較!!

News&campaign


2016年10月1日
NEWS

トリートメントが持続しない?他社との持ちを徹底比較!!


トリートメント
.
いままでご利用の美容室で、料金をお支払いしてトリートメントをしていただいた経験がおありだと思います。
.
.
Q.「どのくらい持続しましたか?」
.
A、次の日には感じなかった
B、1週間ほどでなくなった
C、2週間ほどでなくなった
D、1ヶ月ほどもった
.
.
美容師さんは「3週間~1ヶ月ほど持ちますよ」とおっしゃるトリートメント。
.
しかし、お客様の感じ方は違うようです(;*Д*)
.
.
店内で、新規のお客様を対象にアンケート調査をしていた時の話です。
.
上記の質問を、フリー回答で答えていただきました。
.
すると・・・・・・最も多かったのは
.
「 A 」  でした(゜o゜!)
.
お支払いした料金、施術時間は様々なようですが、回答比率は80%を優に超えました。
.
続いて 「 B 」 15%ほどでしょうか。
.
続いて 「 C 」 2%ほどでした。
.
最後は 「 D 」 0.1%ほど。回答者が一人だったため。
.
このアンケートを始めた時、お客様のシビアな回答に危機感すら感じました。
.
.
では、なぜ多くの方が「持ちが悪い」と思われているのでしょうか?
.
.
一つは、シャンプー台で行われる「アルカリ(薬剤)除去施術」もトリートメントと考えてらっしゃる方が多いように感じます。
.
確かに美容師さんは「薬剤を除去するトリートメント」と説明されると思うので、勘違いが起きやすいですね((+_+))
.
この施術は、補修効果は ほぼ期待できません。
.
.
もう一つは、補修トリートメントであるにもかかわらず、「浸透が浅い」 ことが原因です。
.
今の美容界は様々な美容成分が生み出されています。
.
有効な大きな分子のものはナノ化されたり、種類も豊富です(●´ω`●)
.
.
しかし、浸透のメカニズムとしては「ケミカル処方」であることに変わりありません!!
.
ケミカル処方??
.
美容成分はキューティクルの隙間に対し、大きなものです。
.
その美容液を髪に浸透させるために、少し強い界面活性剤を用いてキューティクルを溶かすのです。
.
簡単に申し上げますと、トリートメントは大きな栄養成分を浸透させるために髪にとって良くない事も同時に行われているという事です。
.
多くの方が知らなかった、ホントのお話です( ゚Д゚)
.
.
.
初回にMAOhairでトリートメントをされたお客様に、2回目のご来店で同様のアンケートを実施しました。
.
.
Q.「前回のトリートメントの持続期間はいかがでしたか?」
.
やはり、お客様の感じ方は 80%以上の回答が同じでした。
.
オリジナルMAOトリートメント  シットリ  約30日
ハリコシ  約40日
サイバートリートメント              約50日
ダブルトリートメント             80~90日
.
20%ほどはわからない、覚えていないと回答されました( ;∀;)
.
(2回目の来店がなかった方は、アンケートはしておりません)
.
.
トリートメントを実感できる期間がとても長いことに関しては、「浸透の仕組みが違うから」 「より内部に浸透し、吸着できているかどうか」 です。
.
トリートメントの種類、成分によって持ちは違ってしまいますが、今のところは対処しようのないことでございます( ;∀;)
.
.
★MAOトリートメントは完全ノンケミカルとまではいきませんが、その独創的な処方はお客様の納得と実感を生み出してくれます。
.
.
★★サイバートリートメントに関しては、完全ノンケミカルのイオン導入トリートメントになります。内部補修に優れていて、質感、まとまり共に、お客様にお喜びいただける不思議なトリートメントです。
.
.
★★★そして、上記2つのトリートメントを同時施行した サイバー&MAOトリートメントは極上の質感と持続効果をもたらせてくれます(#^.^#)
.
.
★★★★更には、サイバー&ヘアエステ。髪にとってこれ以上ないほどの効果を与えてくれる贅沢なヘアケアです☆
.
.
MAOhair がこれだけのトリートメント効果を表現できるようなったのは、日頃の探求心と知識を与えてくださったメーカーさんの協力があっての事です。
.
お客様の投資に見合った効果がもたらされるようなサービスを実現していきたいと、日々研究を重ねております。
.
.
髪と肌の悩みは MAOhair にお任せください ☆          オーナーKEN